アイフルの返済は最低いくらから?借入金額別の最低返済額一覧

アイフルでは借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式を採用しており、借り入れた時点の残高に応じて決められる最低返済額さえ支払っていれば、遅延損害金などの追加費用は発生しない仕組みになっています。アイフルは、残高スライド方式を採用していることについては他の消費者金融と同じですが、返済日については約定日制とサイクル制の2種類から選ぶことができ、最低返済額は選択した返済日の指定方法によっても変わります。

例えば、アイフルからお金を借りた後の残高が10万円以下だった場合の最低返済額は、サイクル制だと5,000円で、約定日制では4,000円となり、残高が10万円超20万円以下であれば、最低返済額はサイクル制をとると9,000円で、約定日制をとった場合は8,000円となります。約定日制は1ヶ月周期なのに対し、サイクル制は35日周期と少し長くなるため、その分最低返済額も少し高めに設定されています。

アイフルでは原則として10万円刻みで最低返済額が設定されていますが、借入残高が100万円以下の範囲では最低返済額の伸びはサイクル制より約定日制の方が緩やかで、残高が90万円超100万円以下の時点では返済額がサイクル制が30,000円なのに対して、約定日制は26,000円となっています。一方で、借入残高が100万円を超えると、サイクル制も約定日制も10万円残高が増える毎に最低返済額が1,000円上乗せされていきます。このため、サイクル制を選択したときの返済額が、約定日制を選んだ場合を上回ることはありません。アイフルから借り入れられるお金の上限は500万円ですが、借入残高がこの金額だった場合の返済額は、サイクル制が70,000円で、約定日制は66,000円となります。
http://www.hidebbs.net